IWC ビッグ・パイロット・ウォッチ43・スピットファイア

そう、今週はビッグ・パイロットがたくさんなのだ。

私たちが知っていること

ビッグ・パイロットに関するニュースを、1週間でどれだけ取り上げればよいだろうか? IWCは先日、人気の高いスピットファイアコレクションに新たに2つのモデルを追加すると発表。しかし、これらは46.2mmのビッグ・パイロットではなく、新登場のモデルだ。今年の初めにWatches & Wondersで発表された43mmの小型ビッグ・パイロットであり、その名もビッグ・パイロット・ウォッチ 43 スピットファイアだ。

IWC 偽物ポルトギーゼ クロノ IW371615

サイズ | カラー | 素材

カテゴリIWC ポルトギーゼ(新品)

型番IW371615

機械自動巻き

材質名ステンレス

ブレス・ストラップストラップ

タイプメンズ

カラーグリーン

文字盤特徴アラビア

外装特徴シースルーバック

ケースサイズ41.0mm

防水性能【公称】30m

機能クロノグラフ

付属品【詳細】内箱

外箱

ギャランティー

今回は、2つのケース素材を使用したモデルが登場。スピットファイアのヴィンテージライクな美しさを、異なるデザインで表現している。ひとつはチタン製で、ブラック文字盤の外周トラックにはホワイトで描かれた数字、内側のトラックには小さなグレーの数字を配したミリタリーフリーガー風の文字盤レイアウトを採用している。

もうひとつは、ブロンズのケースとグリーン文字盤(あと数週間はまだ2021年だ)で、数字をレトロタに配したよりオーソドックスなスピットファイアのダイヤルデザインを採用。両モデルとも、4つのマーカーにはエイジング加工された夜光塗料が施されている。ブロンズモデルにはないが、チタンモデルには針にも同様の夜光が見られる。どちらのモデルもチタン製クローズドケースバックにはスピットファイアの機体が刻印されており、さらに軟鉄製インナーケースがムーブメントを覆っているため耐磁性にも優れている。

注目すべきは、小型の39mmオートマティック・スピットファイアとは異なり、IWCは43mmビッグ・パイロットでも6時位置の文字列を1ラインで維持していること。どちらのモデルにもスピットファイアのワードマークは見当たらないのだ。これらには標準的なビッグ・パイロット・ウォッチ43に搭載されているものと同じ、IWC製キャリバー82100を搭載し、60時間のパワーリザーブを備えている。

ディスカッションに参加

コメントなし

  1. 寒い冬はファッショナブルなだけでなく暖かさや素材も重要です。モンクレールコピー譲れないポイントを抑えて、親子でお洒落なお出かけを楽しみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です